おりものと女性の病気

女性の病気と健康-女性特有の病気 症状と治療法-

女性のおりものについて。おりものの症状や女性特有の病気との関係について説明しています。

おりものと女性の病気

女性の悩みのひとつに「おりもの」があります。しかし、おりものは女性ホルモンが正常に働いているという証拠であり、女性にとっては生理現象のひとつです。おりものは、女性生殖器から体外へ排出される分泌物のことで、生理の周期とも関係しています。


本来、おりものは女性生殖器を防衛する役目がありますので、臭いや色などに過剰反応する必要はありません。しかし、明らかに臭いや色に異常がみられ、かゆみなどが続くときは、病気の可能性があります。おりものの異常に関する病気としては、膣カンジダ症、膣トリコモナス症、淋菌性膣炎、非特異性膣炎などがあげられますので、専門医の診察を受けましょう。


また、子宮がんなど重篤な病気でもおりものの異常がみられますので、ふだんから注意することも大切です。おりものは女性ホルモンと大きく関係しています。基礎体温をつけ、おりものの状態も合わせて記録しておくと便利です。また、通気性のいい清潔な下着を身につけるようにしましょう。

Copyright 2008-2014 女性の病気と健康-女性特有の病気 症状と治療法- All Rights Reserved.